MENU

車椅子・聴覚障害・視覚障害をお持ちのお客さま

車椅子のお客さま

戦艦ミズーリに乗艦する際に、車椅子の方などが使用していただけるスロープが船尾に設置されています。艦上にはエレベーターが設置されており、降伏文書調印式会場へ上っていただくことができます。艦内の洗面所、埠頭のフードトラックやギフトショップ、資料室(ワードルーム)はバリアフリーとなっております。また、艦内のさまざまな場所にいすやベンチが設置されています。フォード島循環シャトルバスも車椅子に対応しています。介助犬などの同伴も可能です。シャトルバス乗降所近くで車椅子の貸し出しも行っておりますので、お近くの係員にお声かけください。

聴覚障害をお持ちのお客さま

事前にお問い合わせいただけましたら手話通訳を手配することも可能ですので、2週間前までに、goannai@ussmissouri.orgまでご連絡ください。(日本語可)



視覚障害をお持ちのお客さま

ご家族やご友人のお付き添いのうえ、足元などに気をつけてゆっくりとご見学ください。


ご質問などありましたら、下記までご連絡ください。(日本語可)
goannai@ussmissouri.org
(808) 455-1600 内線 306番

戦艦ミズーリ記念館は午前8時から午後4時まで毎日開館しております。(閉館日: 感謝祭、クリスマス、元日を除く)


ハワイ州ホノルル市は、新型コロナウイルス感染拡大に対応するため、セーフアクセスプログラムを発表しました。

戦艦ミズーリ記念館並びに太平洋艦隊潜水艦博物館、パールハーバー航空博物館の従業員と来館者はワクチン接種証明書の提示、または過去48時間以内にFDA(米国食品医薬品局)より承認されている新型コロナウイルス感染症検査の陰性証明書とともに身分証明書の提示が義務付けされています。尚、12歳未満の子供は対象外としています。

詳細は、チケットご購入の前にこちらのページでご確認ください。


アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインや推奨事項を念頭に置き、お客様へ安全と安心をお届けするために戦艦の共有スペースや手洗い所などの清掃を徹底して行っております。ご来館の際はこちらをご覧になってコロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止にご協力ください。

皆さまのご来館を心よりお待ち申し上げます。

Don't show this popup again.