MENU

湾岸戦争

戦艦ミズーリが湾岸戦争に出動

1991年(平成3年)1月17日にイラク領内に向けて最初のトマホーク巡航ミサイルを発射しました。多国籍軍およびアメリカ軍の軍事行動の支援を行い、同年また海からの主砲による砲撃を主にクウェートシティ、サウジアラビアのカフジに行うことで、海兵隊の上陸を援護しました。1991年(平成3年)3月ペルシャ湾での活動を終えて本国へ戻りました。

ホノルル・レール・トランジット工事による交通規制の関係上、 パールハーバー巡回バスを含めた全車輌を対象に 迂回ルートをご利用頂いております。迂回ルートは通常ルートよりも時間がかかる事が予測されます為、ご来館の際は予め余裕を持ってお越し頂きますよう何卒ご協力お願い致します。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、皆様のご理解・ご協力のほど宜しくお願い致します。

Don't show this popup again.