MENU

ヒロシマ・ ナガサキ原爆展

広島平和記念資料館・広島市・長崎市共催
ヒロシマ・ ナガサキ原爆展 ”シルエットと灰”

第二次世界大戦終結75周年を記念し、ハワイで初めてとなる広島平和記念資料館・広島市・長崎市共催 ヒロシマ・ ナガサキ原爆展 ”シルエットと灰”の特別展示は期間を2021年2月まで延長し、原爆の悲惨さを伝えています。

被爆者の遺品や写真パネルのほか、2016年に広島を訪れたオバマ前大統領が贈った折り鶴や、佐々木 禎子さんの甥御さんより寄贈頂きました折り鶴などを展示しています。ぜひお立ち寄りください。

戦艦ミズーリ記念館は水曜日から土曜日まで午前8時から午後4時まで開館しております。
コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、毎週日曜日から火曜日は休館させて頂きます。
閉館日: 感謝祭、クリスマス、元日

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインや推奨事項を念頭に置き、お客様へ安全と安心をお届けするために戦艦の共有スペースや手洗い所などの清掃を徹底して行っております。ご来館の際はこちらをご覧になってコロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止にご協力ください。

皆さまのご来館を心よりお待ち申し上げます。

Don't show this popup again.